マッチングアプリ 恋愛に対する考え方

マッチングアプリで同時進行している中から1人を選べない時はこの6つのポイントに注目しよう!

スポンサーリンク

マッチングアプリで同時進行している中から1人を選べない時はこの6つのポイントに注目しよう!

こんにちは、ごんぽちです!
このページでは
マッチングアプリで複数人と同時進行していたが、付き合いたい相手として1人を選べない」
という人に向けて一人を選ぶ時のをご紹介します

僕は昔、結婚も考えていた4年付き合った女性にフラれたことがあります。

その後、落ち込んだ時期もありましたが恋愛に前向きになってきた頃
ふと、大人になってから自然な出会いが全然ないことに気が付きました。

思い切って、出会い方にこだわるのはやめて
マッチングアプリや合コン、街コン、相席居酒屋など社会人の出会いの場全てにチャレンジしました!!!

その結果、マッチングアプリで理想の相手と出会うことができ、今では結婚しています。

昔の自分では想像もできなかったこんなことが起きるなんて…

「ごんぽちブログ」ではそんな出会いすらなかった男が
・まず何を始めたか
・〇〇な時はどうすればいいか
・恋愛の始め方        etc…

を恋愛初心者でも大丈夫なようにできる限りわかりやすく
男女関係なく使えるテクニックなど
恋愛に関する悩みを解決していきます!

このページを読めばわかること
・複数人と同時進行している人がよく抱えている「みんないい人で一人に選べない…」という悩みに対する考え方!
・どうしても一人を選ぶ時のチェックポイント!
スポンサーリンク

選べない間は無理に選ばなくても良い

まず初めにお伝えしたいのは
選べない間は無理に1人に絞らなくても良いという事です
「選べない」ということは、それぞれのお相手の良い部分を知って比較している状態ですよね
例えば、「顔はAさんがいいけど、年収はBさん、でもデートが盛り上がったのはCさん」のように良い部分を比べるだけでは答えは出ません
人にはそれぞれの良さがあり、良さを比べているうちは「誰が一番か」なんてそもそも選べるはずがありませんよね
慌てて1人に絞った結果、後から耐えられないような嫌な部分が見えてきたら辛いです

後悔先に立たずです、急いで決める必要がない方はゆっくり様子見をすることをオススメします!

ごんぽち
ごんぽち

時間をかけて相手の色んな面を知って
下記の条件に当てはまる相手を探してね

更に、当ブログでは「執着の分散理論」を推奨しています
ですが、そうは言っても
・グダグダやっているうちに他の人に取られるんじゃないか
・なかなか告白してこない自分に相手が愛想を尽かすんじゃないか
など焦ってしまいますよね
次はそれでも一人を選びたい時の選ぶポイントをご紹介します
悩んでいる複数人の中で、この条件に当てはまる人はどの人なのかを考えながら読んでみてください
ごんぽち
ごんぽち

全てに当てはまる人がいれば運命の相手だね


選べないという人が1人に絞るためにチェックするポイント

何もない場所でも2人でいれば楽しかった?

極端な話ディズニーランドは誰と行っても楽しい場所ですよね
しかし、例えば
・公園を散歩しているだけ
・コンビニで買い物をしているだけ
・ドライブ中
など「何もない場所」でも一緒にいれば幸せを感じていたかを考えてみてください
「場所」が楽しかったのか「相手といること」が楽しかったのかを理解すれば、どの人があなたにとって一番合っている人なのかが見えてきます

沈黙が苦じゃないか

次に大切なのが一緒にいる時の「沈黙の時間が苦じゃないか」です
話が面白い人ももちろん大切ですが、一番大切なのは「何もしてない」時にも幸せかどうかです
いくら話が盛り上がったとしても、「間」が怖くて喋り続けてしまう相手では、いつか一緒にいる事に疲れてしまいます
ごんぽち
ごんぽち

「何をしていても幸せ、何もしてなくても幸せ」が理想だよ

匂いが好きか

見落としがちですが、顔だけじゃなく相手の匂いが好きになれるかも大切です
匂いとは香水や石鹸の香りではなく、その人独自の匂い、いわゆる体臭のことです
もちろん付き合う前は基本的には匂いを嗅ぐほど近づくことはできないと思いますが、その人のふとした時の髪の香りや車の中の匂いなどから判断してみてください

ダサい部分を見ても好きでいられるか

好意を持っている時はその人の素敵な部分ばかり見えてしまいます
ですが、付き合っていくうちに必ずダサい部分も見えてきます
そんなダサい部分を見て幻滅するのか、ダサい部分も愛おしく感じることが出来るかどうかを考えてみてください
例えば、
・カッコいいスマートな大人の男性というイメージを持っていた相手が、レストランの段差でつまずいてこけた時
・オシャレな女性というイメージを持っていた相手がデートで鼻毛が出ていた時
本当に好きならばダサい部分を見ても愛おしく感じてしまいます
幻滅するようであれば、それはその人を好きになっていたのではなく幻想を抱いていただけです
初めからダサい部分も全てさらけ出し合えている関係であれば何の問題もありません!

相手が他の誰かと付き合うところを想像してみる

選ばなかった相手はいつかは他の誰かと付き合うことになります

それを考えた時に少しもモヤっとしない相手は選ぶ必要はありません
「他の誰かにとられたくない」と感じる相手を選ぶようにしましょう

年齢や年収が変わっても一緒にいたいと思えるか

大人の恋愛には年収は必ず絡んできますが、今の時代はどんな大企業で勤めていても一生同じ給料が保証されるような時代ではなくなってきています

そのことを受け入れて「相手の年収が下がっても一緒にいたいと思える相手かどうか」は一つの判断ポイントになります

また、どんな人でも年をとります。年齢を重ねてその人の容姿が変わってしまっても一緒にいたいと思えない相手は選ぶ必要がありません

※ただしこの項目は、付き合って更に仲を深めてから改めて考えても良い項目です
一つのチェックポイントとして意識はしつつも、あまり考えすぎないようにしましょう

まとめ

以上参考になれば嬉しいです!

複数人から付き合う一人を選ぶためにチェックするポイントは
・何もない場所でも二人でいたら楽しかったか?
・沈黙が苦じゃないか
・匂いが好きか
・ダサい部分を見ても好きでいられるか
・相手が他の誰かと付き合うところを想像してみる
・年齢や年収が変わっても一緒にいたいと思えるか
になります!
このページでご紹介したポイントに当てはまる相手を選べば、付き合ってからも仲良く続けることが出来ます。もちろん結婚相手としてもふさわしい相手でもあります
ごんぽち
ごんぽち

あまり考えすぎると身動きが取れなくなってしまうこともあるから、しっかり考えた後はある程度勢いで選んでしまうことも大切だよ



にほんブログ村
スポンサーリンク
ごんぽちをフォローする
ごんぽちブログ 恋活・婚活・マッチングアプリ婚

コメント

タイトルとURLをコピーしました